バレンタインに職場の本命の人に送るべきメッセージ&言葉のご紹介 | ナルトク!

ナルトク!

「なるほど得した!」と思えるメディア

バレンタインに職場の本命の人に送るべきメッセージ&言葉のご紹介

      2016/02/04


ROYCE'(ロイズ) 生チョコレート [オーレ]

バレンタインデーに職場にいる片思いの好きな人にどんなメッセージを送ろうか悩んでいる女性は多いんじゃないでしょうか? そんな人のために、彼の気持ちをこちらに向けるためにオススメする3つの内容をお伝えします。今、片思いしているという人は、是非これを読んでおいてください。きっとバレンタインデーをきっかけに、彼の気持ちをこちらに向けることができるはずです^^

メッセージカードに書くべきつの内容

1. 片思いの人の名前を書く

まず初めに片思いの彼の名前を書くようにしましょう。名前が書かれていることで、特別感を演出することができるので、あなたへの好感度がUPします。そして、初めに名前を書く理由は、『男性として尊敬しています』というニュアンスを伝えるためです。男性は、女性から認められていることにものすごく喜びを覚える生き物ですので、この性質を利用して、あなたの事を意識させるように仕向けましょう^^

2. 感謝の気持ちを伝える

男性は、”与えることに喜びを覚える生き物”です。 なので、「いつも○○してくれてありがとうございます」といった主旨のメッセージを送れば、男心がくすぐられ、男としての欲求を満たしてあげられます。自分の欲求を満たしてくれる女性を、男が放っておくハズがありません。 なので、もしあなたがバレンタインで告白を考えているのなら、一度踏みとどまって、『好き』という気持ちを伝えるよりも先に、『感謝の気持ちを伝えて、片思いの彼を喜ばせて、あなたの事を意識させましょう^^

スポンサーリンク

  • いつも仕事で助けてくれてありがとうございます
  • ○○先輩がいるおかげで職場に来るのが楽しいです

こういったシンプルな文章でOKです。この感謝のメッセージを読んだとき、受け取った男性は「俺のおかげでこの子は救われている」という想像を膨らませるので、男としての欲求を満たしてあげることができるのです

3. 最後には自分の名前を書く

これで送るメッセージとしては完璧です。以上の3つを押さえて、後は自分オリジナルの文章の書き方や工夫をこらせば、あなた独自のメッセージとして仕上がるハズです。

最後に一つだけ。

男性には、あまり凝った文章よりも、シンプルで短い文章の方が気持ちが伝わりやすかったりします。ですので、長文にならないように心掛けてメッセージを書いていけば、きっとうまくいくはずです。バレンタインデーがあなたにとってハッピーな日になること、心から祈っています^^

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます

 - バレンタイン

スポンサーリンク2

スポンサーリンク


スポンサーリンク3




ソーシャルボタン

殿堂入り記事+人気記事

殿堂入りベスト10!

  関連記事

バレンタインの経済効果の分析 2015年の傾向も予測可能

毎年1月から2月にかけて、街はバレンタイン色に染まり、ショッピングモールなどでは …

バレンタインに会えない彼氏や好きな人へ送るメールの4つの内容

バレンタインデーに、彼氏や好きな人に会えないのは、女性からすると辛いものがありま …

ホワイトデーでお返しがもらえない3つの理由とは?男性心理から考察

バレンタインにチョコをあげた男性から、ホワイトデーでお返しを貰えないという女性は …

ホワイトデーで告白する時のおすすめの言葉!絶対落ちる方法

今年もホワイトデーが近づいてきた。 バレンタインデーで好きな女の子から義理チョコ …

ホワイトデーで彼氏がお返しをくれない3つの理由とは?男性心理から考察

バレンタインにチョコをあげた男性から、ホワイトデーでお返しをくれないと嘆く女性は …

バレンタインで好きな人に告白しないで勝利する確実な方法

バレンタインは、好きな人には告白しない方が上手くいくことが多い傾向にあります。そ …

バレンタインに好きな人からチョコがもらえない苦しみからの脱出法

モテない男にとって、バレンタインデーというのは、残酷な日であることは間違いない。 …

ホワイトデー、なんで女性に返さないの?男性心理から考察した3つの理由

バレンタインにチョコをあげた男性から、ホワイトデーでお返しを貰えないという女性は …

バレンタインに職場の人にチョコをあげないのが正解である4つの理由

女性なら、バレンタインの季節、チョコレートを大好きな彼にあげることを楽しみにして …

バレンタインで嬉しい彼女からのメッセージや言葉とは

バレンタインは、恋人がいる女性にとって特別な日。だからこそ、大切な彼氏には、心に …