ナルトク!

「なるほど得した!」と思えるメディア

範馬勇次郎が敗北!強すぎる宮本武蔵。今後の物語は?【予想】

   


刃牙道 8 (少年チャンピオン・コミックス)

刃牙道で蘇った、宮本武蔵が強すぎる件について。

今この記事を書きあげているのが、2015年11月10日。

現在、週刊チャンピオンでは、宮本武蔵と範馬勇次郎が対決しています。(徳川邸の庭にて。)

この戦い、一部では実現不可能だと囁かれていましたが、本当に対決が実現してしまいました。

気になる闘いの優劣は?

「宮本・・・。図に乗るな。」

勇次郎は、武蔵の剣を握ったまま平手打ちで着き飛ばし、武蔵を一瞬気絶させる。

しかしすぐに意識を取り戻した武蔵は、

「これは・・・。剣無き現代を生きる者が身に着けた境地・・・。拳は剣となる。しかし・・・。それは、“武蔵の剣”ではないがな。」

「放すな。強き人ッ!」

「ッッ!」

予想では、勇次郎が

「フン!所詮は剣の戯れ・・・。口ほどにもないわッッ!」

と、武蔵の剣などへし折り、一蹴するかと思われましたが、

なんと・・・。

武蔵の剣を握った勇次郎は、武蔵に一本釣りされてしまい、100kgを優に超える体を難なく投げ飛ばされてしまいます。

ビックリする表情を見せる勇次郎。

投げられはしたものの、剣から手を放し着地に成功します。

「出し惜しみを拒むそのセンス・・・。嬉しいぞッ!」

絶対強者と立ち合い、喜ぶ勇次郎だが、

宮本武蔵は、もう一本の刀を抜刀し、彼が得意とする二天一流の構えをみせる。

「早くもかいッッ」

と、徳川氏。

勇次郎に下段から仕掛ける武蔵。

それに対し、鬼の背筋をシャツの中で出現させて迎え打つ勇次郎だが・・・。

危険を察知し、武蔵の太刀から全力で回避する

しかも、その後の勇次郎の表情が、冷や汗をかいている・・・。

もしかして、これは・・・。

勇次郎が負ける・・・ッ!!?

範馬勇次郎は、バキ世界の中で、圧倒的に突き抜けているナンバー1の男である。

その強さは、史上最強とまで謳われていて、どの歴史上にも敵う者など存在しない、と言われるほど。

拳を金属のように固め、地面に向かって打ち込めば、震度7の地震をも起こせるほどだ。

そんな男が・・・。

負ける。

スポンサーリンク

まだ、決着がどうなるかは分かりませんが、私個人的な予想では、

勇次郎は剣を持った武蔵には勝てない

と思っています。

なぜか?

刃牙は勇次郎と親子喧嘩をし、その実力は勇次郎ほどではないものの、かなり近い実力を有していることが範馬刃牙のラスト編で証明されています。

その刃牙が、刃牙道初期で、武蔵と対決し、手も足も全く出せないまま負けているからです。

一部の中では、

「いつものように刃牙が油断し、不覚を取っただけで、再戦すれば勝つ」

なんて言われていますが、刃牙は2戦、武蔵と交えても結果は同じで、さらには、武装した本部以蔵にさえ圧倒されています。

勇次郎と近い実力を持つ刃牙が、です。

ということは??

「刃牙より強いながらも大差のない勇次郎は、刃牙を圧倒した武蔵には負ける。」

という結論が導き出せます。

「刃牙との闘いのときは、勇次郎は手を抜いていただけでしょ?」

とお思いになるかもしれません。

しかし、

人生に辟易していた勇次郎を存分に楽しませた刃牙は、勇次郎とかなり近い実力を持っていなければならないハズです。

これまで「チカラを開放」ができなかったことに勇次郎は苦しんでいたわけですから。

もし、これで勇次郎が勝つようなことがあれば・・・

ちょっと納得できません。

どんなにひいき目にみても、“引き分け”、というのが正しいでしょう。

私は、刃牙道で勇次郎が

“生まれて初めて敗北し、挫折する”

というステージがあるような気がしているんです。

それは作者が、“上には上がいる”、という世の中の法則を読者である私たちに伝えようとしているのではないかと。

刃牙道では、これまでのバキシリーズ(グラップラー刃牙、バキ、範馬刃牙)とは違う次元のストーリーが展開されると思っています。

 - 刃牙

スポンサーリンク2

スポンサーリンク


スポンサーリンク3




ソーシャルボタン

殿堂入り記事+人気記事

殿堂入りベスト10!

  関連記事

範馬刃牙
範馬勇次郎と武蔵はどちらが強いか?激突した結果の予想

今週の刃牙道(10月1日)で、ラストのシーン、 範馬勇次郎らしき人影が、鬼の闘気 …

刃牙道 6巻
刃牙道で範馬勇次郎が涙して泣く!?今後の勇次郎のキャラ位置の予想

今週の刃牙道。 とてつもなくショックなシーンがありました。 それは・・・。 地上 …

範馬勇次郎『この、馬鹿ァ!!!』ネタバレあり武蔵vs勇次郎の行方。本部以蔵は?

最新のバキシリーズである、 『刃牙道(ばきどう)』 その最新話、12月3日リリー …

範馬刃牙 1
範馬勇次郎に本部以蔵はビビってるッ!武蔵との対決の果ては?

今週の刃牙、見ました?(10月1日) 本部以蔵に 本部:「安心していいんだ。」「 …